モマの火星探検記


モマの火星探検記

──きこえますか?
──このこえが。

宇宙飛行士のモマは、父との約束を果たすために人類初の火星探検に挑む。
「人間はどこからきたのか、なんのために生きているのか」火星に向かう旅の中でモマはその意味を考え続けていた。
北の国に住む少女ユーリは仲間と小型ロケットを作り始める。「宇宙の境界線はどこにあると思う?」
時空を超えモマとユーリの思いが交錯する。
宇宙飛行士の毛利衛原作の児童文学小説が毛利亘宏の脚色・演出と主演に矢崎広、生駒里奈を迎え、感動の時空を超えたファンタジー作品が最高のキャストで岡崎に登場。

【イベント概要】
日時:
2月1日(土) 13:00~、17:30~
2月2日(日) 12:00~、16:30~
場所:岡崎市民会館 あおいホール
参加料:前売・当日券:8,800円 ※未就学児入場不可
主催:
岡崎市・岡崎市民会館指定管理者
一般社団法人岡崎パブリックサービス
問合せ:岡崎市民会館(0564-21-9121)

<詳細はコチラから>


お店検索 イベント情報 動画 ブログ バックナンバー 設置情報 掲載申込 問い合わせ